beatingカホンC5

¥ 62,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 540円

    全国一律 540円

定価:¥64,584(税込)
C5はbeatingカホンのフラグシップで、低音部のパワーと高音部の繊細さを両立させた上級者向けモデルです。低音を増強する底面ホール構造を採用したのはC3 markIIと同様ですが、C5ではさらに響き線を倍の8本採用し、これまでにないレスポンスの良さを実現しました。特に高音部は微妙な強弱に敏感に反応し、演奏者の意図を細かく汲み取ることができます。またファットで温かみのある音も特徴です。そして、多くのお客様からご要望を頂いたブラックの胴体を採用。他に類を見ないほどの高級感を手に入れました。


底面ホール構造 & 360°打面

C5はオーディオ用のスピーカーやサブウファー等で用いられている低音増幅原理を採用しました。一般的なカホンではホールは背面もしくは側面に配置されていますが、C5は底面に配置することで低音の放射効率を高めています。低音は壁や床に沿って流れるように進む性質があるため、床にぶつかった低音は開口部から前方向へ放射され、より密度の高いパワフルな低音となるのです。また底面ホール構造の副産物として、C5は360°すべての面を叩くことができるようになりました。



8本の響き線

C5が響き線を8本採用したのは、単純にバズ感を強めるためではありません。そっと叩いてもしっかりと反応する繊細さ、レスポンスの良さを実現するためです。微妙な強弱や叩き方の違いを細かく読み取ることは、より多彩な表現に繋がります。




主な仕様


型番 C5
寸法 W298 x D302 x H500 mm
重量 約3.5Kg
胴体仕様 材質:共芯シナ合板  仕上げ:マットブラック塗装
打面仕様 材質:共芯シナ合板2mm+突板 仕上げ:ウレタン塗装、シルク印刷 響き線:8本
裏打面仕様 材質:共芯シナ合板4mm 仕上げ:マットブラック塗装 響き線:無



Q&A

Q:底面ホール構造は床材の影響を受けますか?
床の反射を用いるため、堅い床ほど低音が響く傾向にあります。一般的なフローリングやコンクリートの上であれば、十分に高い効果が得られます。分厚い絨毯や畳の上で演奏した場合、低音が床に吸収され響きが弱まることがあります。

Q:録音時のマイクはどのように立てれば良いでしょうか?
特に正解があるわけではありませんが、底面ホール構造では前後両方向に低音が放射されますので、マイク位置は前でも後ろでも問題ありません。高さについては低い位置ほど低音をよく拾いますので、録りたいイメージに合わせて高さを調整すると良いでしょう。

Q:手入れはどのようにしたら良いでしょうか?
正面打面を除いたボディ表面はマットブラックの塗装仕上げとなっております。汚れ等が付着しない限り、特に手入れは必要ありません。しばらく演奏しない時は直射日光を避け、湿度の低い場所で保管してください。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する